facebook
             
             
新譜情報
近日発売予定 
商品一覧 
購入方法 
ダウンロードショッピング 
Artists 会社概要 お問合せ English サイトマップ プライバシーポリシー        



    前のページへ戻る


ラッパは鳴り響き/ハインリヒ・ブルックナー
The Trumpet Shall Sound / Heinrich Bruckner
 

音源の形式
CD CD

ジャンル: 協奏曲・声楽曲
品番: CMCD-28369
ディスク枚数: 1枚
税抜価格: 2,800円
税込価格: 3,080円
発売日: 2020年4月25日
JAN: 4990355008324

ハインリヒ・ブルックナー
ウィーン・コンツェルト・フェライン
ユン・スン・チャン

 
内容解説
■曲目
G.F.ヘンデル:
 [1] アリア「輝かしいセラフィムに」 
   ソプラノ独唱、トランペット、弦楽器、通奏低音のための 
   ~オラトリオ『サムソン』より
G.トレッリ:
 [2]-[5] 5声のソナタ 第1番 トランペット、弦楽合奏、通奏低音のための
 [6]-[8] 協奏曲 ニ長調 トランペット、弦楽合奏、通奏低音のための
G.P.テレマン:
 [9]-[14] 『ターフェルムジーク 第2巻』TWV 55:D1
L.モーツァルト
 [15]-[16] 協奏曲 ニ長調 トランペットと管弦楽のための
J.W.プフィスター
 [17] 「天の女王」 ソプラノ独唱、トランペット、弦楽合奏、通奏低音のための
G.トレッリ:
 [18]-[20] 5声のソナタ 第7番 トランペット、弦楽合奏、通奏低音のための
G.F.ヘンデル:
 [21] アリア「ラッパは鳴り響き」 
   バリトン独唱、トランペット、弦楽器、通奏低音のための 
   ~オラトリオ『メサイア』より

■演奏者
ハインリヒ・ブルックナー(トランペット)
コルネリア・ホラーク(ソプラノ)
ヴォルフガング・ツィンメルル(オーボエ)
クレメンス・ツィンメルル(バリトン)
ウィーン交響楽団バロック・アンサンブル
クリスティアン・ビルンバウム(指揮)
ウィーン・コンツェルト・フェライン
ユン・スン・チャン(指揮)

■録音
2017年9月/トリベルク巡礼教会(ドイツ)[ライヴ録音]ほか



ウィーンの名手が紡ぎだすトランペットの多様な響き

 長年に渡り、ウィーン交響楽団の首席トランペット奏者などのオーケストラ・プレイヤーとして、また金管合奏団のメンバーやソリストとして活躍、近年はピリオド楽器にも取り組むウィーンの名手ハインリヒ・ブルックナーが、2002年から17年にかけてウィーン・コンツェルトフェラインやウィーン交響楽団のメンバーから成るバロックアンサンブルと共演した録音を集大成。その演奏は、輝かしい独奏楽器として、また声楽、オーボエと弦楽器などの繊細な共演楽器として、トランペットの響きの多様性を見事に映し出している。


●JVC K2レーザー・カッティングによる高音質


Georg Friedrich Händel (1685–1759):
[1] Arie aus dem Oratorium „Samson“ „Let the Bright Seraphim“ für Sopran, Trompete und Streicher

Giuseppe Torelli (1658–1709):
Sonata a cinque Nr. 1 für Trompete, Streicher und B.C.
[2] 1. Andante
[3] 2. Allegro
[4] 3. Grave
[5] 4. Allegro

Konzert in D-Dur für Trompete, Streicher und B.C.
[6] 1. Allegro
[7] 2. Adagio - Presto - Adagio
[8] 3. Allegro

Georg Philipp Telemann (1681–1767):
„Tafelmusik II“, TWV55: D1
[9] Ouverture: Lentement - Vite - Lentement
[10] 1. Air: Tempo giusto
[11] 2. Air: Vivace
[12] 3. Air: Presto
[13] 4. Air: Allegro
[14] Conclusio: Allegro - Adagio - Allegro

Leopold Mozart (1719–1787):
Konzert in D-Dur für Trompete und Orchester
[15] 1. Adagio
[16] 2. Allegro moderato

Johann Wolfgang Pfister (1709–1770):
[17] „Regina Coeli“ Antiphona für Sopran, Trompete, Streicher und B.C.

Giuseppe Torelli:
Sonata a cinque Nr. 7 für Trompete, Streicher und B.C.
[18] 1. Grave - Allegro - Adagio
[19] 2. Allegretto
[20] 3. Grave - Allegro

Georg Friedrich Händel:
[21] Aria aus dem Oratorium “The Messiah” “The Trumpet Shall Sound” für Bass, Trompete, Streicher und B.C.


Heinrich Bruckner, Trompete
Cornelia Horak, Sopran
Wolfgang Zimmerl, Oboe
Klemens Sander, Bariton
BAROCKENSEMBLE DER WIENER SYMPHONIKER
Christian Birnbaum, Dirigent
WIENER CONCERTVEREIN
Yun-Sung Chang, Dirigent


Aufnahme: September, 2017 / Wallfahrtskirche Triberg [Livemitschnitt], etc.


■ アーティスト関連商品

◎CD

●CMCD-28030 ミヒャエル・ハイドン:2本のトロンボーンのための協奏曲/ウィーン・コンツェルト・フェライン
Michael Haydn: Concerto in D Major for 2 Trombones and Orchestra / Wiener Concert-Verein

●CMCD-28186 ハイドン:交響曲 第6番「朝」、第85番「王妃」、第97番/ウィーン・コンツェルト・フェライン,トゥルコヴィッチ
Haydn: Symphonies – No.6 “Le matin”, No.85 “La reine”, No.97 / Wiener Concert-Verein & Turković

◎DVD/BD