facebook
             
             
新譜情報
近日発売予定 
商品一覧 
購入方法 
ダウンロードショッピング 
Artists 会社概要 お問合せ English サイトマップ プライバシーポリシー        



    前のページへ戻る


日本の響─Vol.4 お百度詣〜日本人女性作曲家の系譜/ファイン・デュオ 沼田園子 蓼沼明美
Supplication Hundredfold — Genealogy of Female Japanese Composers / Sonoko Numata & Akemi Tadenuma FINE DUO
 

音源の形式
CD CD

ジャンル: 室内楽曲・器楽曲
品番: CMCD-28333
ディスク枚数: 1枚
税抜価格: 2,800円
税込価格: 3,024円
発売日: 2016年3月25日
JAN: 4990355007785

ファイン・デュオ
沼田園子
蓼沼明美

 
内容解説
■曲目
幸田延(校訂・補筆:池辺晋一郎):
[1]-[2] ヴァイオリン・ソナタ 第1番 変ホ長調(1895〜97)
[3] ヴァイオリン・ソナタ 第2番 ニ短調(1897)

松島彜(つね):
[4] プレリュード(1924)

一茶(1955)
[5] 1. ねがえりを するぞ わきよれ きりぎりす
[6] 2. 雀の子 そこのけ そこのけ お馬が通る
[7] 3. われと来て 遊べや 親の ない雀
[8] 4. やせ蛙 負けるな 一茶 これにあり
[9] 5. かえる雁 明日は いづくの 月や見る

吉田隆子:
[10] カノーネ(1931)
[11] 青年の歌〜2つのヴァイオリンのために(1933)
[12]-[14] ヴァイオリン・ソナタ ニ調(1952)
[15] お百度詣〜ヴァイオリンとピアノのための小品(1953)

増本伎共子:
[16]-[19] ソロ・ヴァイオリンのための4つの小曲(1960)

金井喜久子:
[20] 「てぃんさぐの花」変奏曲(1974)

沖縄県民謡(金井喜久子編曲):
[21] 黄金燈籠(編曲:1935?〜)


■演奏者
沼田園子(ヴァイオリン)
蓼沼明美(ピアノ)
大倉礼加(ヴァイオリン)[11]


■録音
2015年4月/長泉町文化センター ベルファーレ(静岡)



日本のクラシック音楽史上に遺された女性作曲家の足跡、その鮮やかな作品の真価

 2016年に結成30周年を迎えたファイン・デュオは、日本人作曲家作品の演奏をライフワークのひとつとして充実した活動を続け、レコーディングでも「日本の響」と題したシリーズで、これまでに3枚のCDをリリースし、高い評価を得てきました。
 CD第4弾となる本作では、日本人女性作曲家に焦点を当て、彼女たちが日本のクラシック音楽界に遺した足跡をたどりながら、顧みられることの少なかった数々の鮮やかな作品の真価を、余すところなく聴き手に伝えています。


●JVC K2レーザー・カッティングによる高音質


Nobu Koda (1870–1946) [Edited and Completed by Shin-ichiro Ikebe]:
Sonata in E-Flat Major for Violin and Piano (1895–97)
[1] I. Allegro con brio
[2] II. Adagio

Sonata in D Minor for Violin and Piano (1897)
[3] I. Moderato

Tsune Matsushima (1890–1985):
[4] Preludio for Violin and Piano (1924)

Issa for Piano (1955)
[5] 1. Mind Cricket! I am going to turn over.
[6] 2. Out of the way Little sparrows! A horse is coming.
[7] 3. Come play with me Little sparrow. I too have no parents.
[8] 4. Play up Skinny frog! Issa is here.
[9] 5. Home coming wild geese, Where will you see the moon Tomorrow night?

Takako Yoshida (1910–1956):
[10] Canone for Piano (1931)

[11] Chant des jeunes gens pour 2 Violons (1933)

Sonata in D for Violin and Piano (1952)
[12] I. Moderato, quasi andante con moto
[13] II. Lento doloroso
[14] III. Vivo, pastoréccio

[15] Supplication Hundredfold for Violin and Piano (1953)

Kikuko Masumoto (1937–):
4 Pieces for Violin Solo (1960)
[16] I. Introduction
[17] II. Allegretto
[18] III. Vocalise
[19] IV. Vivace

Kikuko Kanai (1906–1986):
[20] Variations on Tinsagunu-hana [Balsam Flower] (1974)


Okinawa Folksong [Arranged by Kikuko Kanai]:
[21] Kugani-duru [Buddhist Lantern] (1935?–)


Sonoko Numata, violin
Akemi Tadenuma, piano
Reika Okura, violin [11]


Recorded: April, 2015 / Nagaizumi-cho Culture Centre Belleforet, Shizuoka, Japan


■ アーティスト関連商品

◎CD

●28CM-658 日本の響‐Vol.3 妖精の距離/沼田園子&蓼沼明美 ファイン・デュオ~よみがえる日本の小品集
TORU TAKEMITSU: DISTANCE DE FÉE / Sonoko Numata & Akemi Tadenuma

●30CM-409 武満 徹:「悲歌」/沼田園子&蓼沼明美 ファイン・デュオ 日本の響‐Vol.1
Toru Takemitsu: "HIKA" / Sonoko Numata & Akemi Tadenuma FINE DUO I

●30CM-477 哀愁の日本~日本のヴァイオリン音楽の創世/沼田園子&蓼沼明美 ファイン・デュオ 日本の響き‐Vol.2
Kosaku Yamada: CHANSON TRISTE JAPONAISE / Numata & Tadenuma FINE DUO II

●CMCD-28298 マイ・フェイヴァリット・ソングス~私の愛する歌/日比啓子
My Favorite Songs / Keiko Hibi

◎DVD/BD