facebook
             
             
コンサート情報 
アーティスト 
チケット購入 
コンサートのお問合せ 
Artists 会社概要 お問合せ English サイトマップ プライバシーポリシー        



    前のページへ戻る


 タマーシュ・ヴァルガ Tamás Varga
 
タマーシュ・ヴァルガ
Tamás Varga
弦楽器
Strings
◆招聘・所属アーティスト Concert Artists
チェロ
 
■ プロフィール
 1969年ブダペストに生まれたタマーシュ・ヴァルガは、20年以上にわたってウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席チェロ奏者を務めており、この楽団でのソロ演奏はヴァルガの輝かしい演奏キャリアのハイライトのひとつと言える。その中でも傑出しているのが、クリストフ・エッシェンバッハ(2005/2006)指揮によるシューマンのチェロ協奏曲、ズービン・メータ(2009)指揮によるリヒャルト・シュトラウスの「ドン・キホーテ」、アンドリス・ネルソンス(2017)指揮によるドヴォルジャークのチェロ協奏曲ロ短調の演奏で、いずれも絶賛を浴びている。2018/2019年度は、コンサートマスターのアルベナ・ダナイローヴァ、また、世界に名を馳せるピアニスト、ルドルフ・ブッフビンダーとともに再びアンドリス・ネルソンスの指揮の下、ベートーヴェンの三重協奏曲を演奏。ヴァルガは、世界の各大陸でソロ奏者として演奏しており、アダム・フィッシャー、小澤征爾、ジュゼッペ・シノーポリ、ピンカス・スタインバーグ、マイケル・ティルソン・トーマスなどの著名な指揮者と共演している。ヴァルガはティルソン・トーマスと同様、自らの根本的な責務のひとつは、知識と経験を若い世代の音楽家たちに受け渡すことであるとの確信を抱いている。ヴァルガは、世界中各地でマスタークラスを開催しており、近年はオーストラリア、中国、ベトナム、日本そしてアメリカ(ニューヨーク、バークリー、マイアミ、シカゴ)を訪れている。最先端のテクノロジーを駆使し、また、インターネット経由でも教鞭をとっている。シドニーでYouTube交響楽団のチェロ部門を指導したことも、ヴァルガにとって新しい挑戦と言えよう。グスターボ・ドゥダメルの招待を受けてのチリとベネズエラの国立青年オーケストラによる2018年の記念コンサートへの参加のようなプロジェクトもまた、音楽の持つ、人を結びつけ、力強くし、それぞれを補い合う力を見出すために若い音楽家たちと協力することの重要性を、ヴァルガに改めて確信させた。室内楽にも傾注しており、ウィーン芸術週間、ブダペスト春の音楽祭、また、ラインガウ音楽祭などの名高い音楽祭でも定期的に演奏している。2018年のザルツブルク音楽祭では、ヴァルガを始めとするウィーン・フィルの同胞たちが、ザルツブルクのモーツァルテウムで祝祭の室内コンサートを催した。室内楽の共演者には、フェレンツ・ボーグナー、フレデリック・シャスラン、クリストファー・ヒンタフーバー、カール・ライスター、ボビー・マクファーリン、ダニエル・オッテンザマー、カール=ハインツ・シュッツ、タマーシュ・ヴァーシャーリ、さらに、バルトーク弦楽四重奏団やフランツ・リスト室内管弦楽団などが含まれる。過去25年の間にタマーシュ・ヴァルガは、カメラータ・トウキョウ、ナクソス、フンガロトン、キングレコード、カヴァッリ・レコードに30枚以上のCDを録音してきた。

■ Profile
Born in Budapest in 1969, Tamás Varga has been principal cellist of the Vienna Philharmonic for over twenty years and his solo performances with this orchestra are among the highlights of his illustrious career. Particularly outstanding were his performances of Schumann’s Cello Concerto under the direction of Christoph Eschenbach (2005/2006), Richard Strauss’ “Don Quixote” under Zubin Mehta (2009), and Dvořák’s Cello Concerto in B minor under Andris Nelsons (2017), all of which received exceptional critical acclaim. In the 2018/2019 season, along with Concertmaster Albena Danailova and the world-renowned pianist Rudolf Buchbinder, Varga is performing Beethoven’s Triple Concerto, once again under the direction of Andris Nelsons. Tamás Varga has appeared as a soloist in every continent and has collaborated with such famous conductors as Ádám Fischer, Seiji Ozawa, Giuseppe Sinopoli, Pinchas Steinberg, and Michael Tilson Thomas. Together with Tilson Thomas, he shares the deep conviction that one of his fundamental responsibilities is passing on knowledge and experience to young musicians. Varga gives masterclasses throughout the world, most recently in Australia, China, Vietnam, Japan, and the USA (New York, Berkeley, Miami and Chicago). He makes use of the most modern technology and also teaches via the Internet. A further fresh challenge was presented when he undertook the tutoring of the cello section of the YouTube Symphony Orchestra in Sydney. Projects such as his participation in a 2018 tribute concert by the National Youth Orchestra of Chile and Venezuela, an invitation extended by Gustavo Dudamel, reinforce Varga’s belief in working together with young musicians in order to discover the connecting, strengthening, and redeeming power of music. A committed chamber musician, Varga performs regularly at prominent music festivals in Europe such as the Wiener Festwochen in Vienna, the Budapest Spring Festival, and the Rheingau Music Festival. During the 2018 Salzburg Festival he and some Vienna Philharmonic colleagues presented a celebrate chamber concert at Mozarteum Salzburg. His fellow chamber musicians include Ferenc Bognár, Rudolf Buchbinder, Frédéric Chaslin, Christopher Hinterhuber, Karl Leister, Bobby McFerrin, Daniel Ottensamer, Karl-Heinz Schütz, and Tamás Vásáry, as well as the Bartók Quartetand the Franz Liszt Chamber Orchestra. In the past twenty-five years Tamás Varga has recorded over thirty CDs for Camerata Tokyo, Naxos, Hungaroton, King Records, and Cavalli Records.

■ リンク

■ その他

■ 来日/演奏会

■ 過去の演奏会
2012年11月29日(木) 「タマーシュ・ヴァルガ チェロ・リサイタル」
2012年12月1日(土) 「タマーシュ・ヴァルガ 無伴奏チェロ・リサイタル」
2012年11月30日(金) 「タマーシュ・ヴァルガ 無伴奏チェロリサイタル」
2016年10月24日(月) 「タマーシュ・ヴァルガ チェロ・リサイタル」
2019年11月12日(火) 「タマーシュ・ヴァルガ&クリストファー・ヒンターフーバーデュオ・リサイタル」

■ タマーシュ・ヴァルガの商品

◎CD

CMCD-28201 コダーイ:無伴奏チェロ・ソナタ/タマーシュ・ヴァルガ
Solo — Kodály, Ligeti, Gál / Tamás Varga

CMCD-28233 ブラームス:雨の歌~チェロのためのソナタ名曲集/ヴァルガ、ボーグナー
Sonatas Transcribed for Violoncello / Varga, Bognár

CMCD-28266 コダーイ、ゴルトマルク、R.シュトラウス:チェロ・ソナタ/タマーシュ・ヴァルガ、フェレンツ・ボーグナー
Kodály, Goldmark, R.Strauss: Sonatas for Violoncello and Piano / Tamás Varga, Ferenc Bognár

CMCD-28286 ツェムリンスキー&モール:チェロ・ソナタ/タマーシュ・ヴァルガ、クリストファー・ヒンターフーバー
Zemlinsky & Moór: Cello Sonatas / Tamás Varga, Christopher Hinterhuber

CMCD-28313 モーツァルト:フルート四重奏曲集/シュッツ、ダナイローヴァ、リー、ヴァルガ
Mozart: Flute Quartets / Karl-Heinz Schütz, Albena Danailova, Tobias Lea & Tamás Varga

CMCD-28319 グリーグ&ショパン:チェロ・ソナタ/ヴァルガ、浅野真弓
Grieg & Chopin: Cello Sonatas / Tamás Varga, Mayumi Asano

CMCD-28339 ルードルフ大公:クラリネットのための作品集/シュミードル
Archduke Rudolph of Austria: Works for Clarinet / Peter Schmidl, Tomoko Okada, Tamás Varga

CMCD-28340 カサド:無伴奏チェロ組曲/タマーシュ・ヴァルガ
Solo 2 — Cassadó, Ibert, Gál, Sibelius, Hindemith / Tamás Varga

CMCD-15153〜4 J. S. バッハ:無伴奏チェロ組曲全曲/タマーシュ・ヴァルガ
J. S. Bach: Six Suites for Violoncello Solo / Tamás Varga

◎DVD/BD

CMBDM-80003 コダーイ:無伴奏チェロ・ソナタ/タマーシュ・ヴァルガ
Solo – Kodály, Ligeti, Gál / Tamás Varga