facebook
             
             
コンサート情報 
アーティスト 
チケット購入 
コンサートのお問合せ 
Artists 会社概要 お問合せ English サイトマップ プライバシーポリシー        



    前のページへ戻る


 ミラン・トゥルコヴィッチ Milan Turković (cond)
 
ミラン・トゥルコヴィッチ
Milan Turković (cond)
指揮
Conductor
管楽器
Winds
◆招聘・所属アーティスト Concert Artists
指揮
 
■ プロフィール
 トゥルコヴィッチは、オーストリア系クロアチア人の家庭に生まれ、ウィーンで育ち、世界的に有名なソロ・ファゴット奏者となった。指揮者としては、これまで30年以上の間に、世界各国で活躍している。ウィーン、ザルツブルク、ミラノ、ベネチア、フィレンツェ、ローマ、ロンドン、プラハ、クラコフ、ザグレブ、ニューヨーク、大阪、ブリスベンなど、多くの都市でタクトを振った。ウィーン交響楽団、ウィーン放送交響楽団、カメラータ・ザルツブルク、パドヴァ・ヴェネト管弦楽団、ローマ交響楽団、ミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ交響楽団、東京都交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団などを指揮した。雑誌「音楽の友」2009年10月号の特集「いま聴きたい世界の指揮者」では、その一人として取り上げられた。2010年、ドイツ版グラミー賞といわれる「エコー賞」(Echo Awards)を受賞。草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァルには、定期的に、指揮者として招かれる他、プラハのルドルフィヌム、ウィーン楽友協会、アインシュタットのハイドン・フェスティバル、ザルツブルグのモーツァルト・フェスティバル、ミュンヘン国際コンクールの最終選考と優勝者ガラコンサートなど、様々な場所で活躍している。2013年12月8日には、ベートーヴェン自身が指揮して交響曲第7番を初演した場所で、その200周年を祝う演奏会で指揮をした。今シーズンは、ウィーンのフォルクステアターで、クルト・ヴァイル作品上演の音楽監督を務める一方、名古屋、ボローニャ、ペルージャ、ドレスデン近郊のモーリスブルグ城やベルリンでも、出演する予定。
 ファゴット奏者、ソリストとして、これまで、世界中の多くの音楽祭に出演した。ザルツブルグ、ウィーン、ルツェルン、ロッケンハウス、プラハ、ニューヨーク、大阪、札幌、そして草津。トランペット奏者ウィントン・マルサリスは、ファゴットと弦楽器の五重奏曲「ミィーラァーン」をトゥルコヴィッチに捧げ、同曲は世界中で演奏されている。
 指揮者としての収録CDは9タイトル、ソリストとして15タイトル、室内楽奏者として26枚。コンツェントゥス・ムジクスとしては、200枚以上の録音に参加した。
 トゥルコヴィッチは、著書も4冊執筆しており、そのうちウィーン・コンツェントゥス・ムジクス50周年に際して書かれた1冊は、日本語版「アーノンクールとコンツェントゥス・ムジクス」として、アルファベータ社から出版されている。


■ Profile
Milan Turkovic originates from an Austro-Croatian family, grew up in Vienna and became internationally-known as one of the few bassoon soloists.Since three decades he has appeared all over the world as a most successful conductor. Turkovic has conducted in Vienna, Salzburg, Milan, Venice, Florence, Rome, London, Prague, Krakow, Zagreb, New York, Osaka and Brisbane with orchestras such as the Vienna Symphony, the Vienna Radio Symphony, Camerata Salzburg, the Orchestra di Padova, The Rome Symphony Orchestra, the Orchestra Sinfonica G. Verdi of Milan, the Krakow Philharmonic, the Tokyo Metropolitan Symphony Orchestra, the Nagoya Philharmonic Orchestra, the National Orchestra of Taiwan and the Prague Philharmonia. The august 09 issue of “ongaku no tomo” lists him as one of the most interesting conductors for the Tokyo music scene. A recipient of the Edison Award, he received the German “Echo Klassik” Award in 2010. He regulary acts as the principal conductor at the Japanese Festival of Kusatsu. Currently Turkovic has conducted at the Rudolfinum in Prague, The Vienna Musikverein, the Haydn Festival in Eisenstadt, the Mozart Festival in Salzburg, the finals and one gala concert at the International ARD competition in Munich at the Bratislava Festival and many other important venues. On december 8th 2013 he conducted Beethovens symphony no 7 twohundred years after its premiere, at the Vienna venue of the first performance. This season he is the musical director of a scenic Kurt-Weill- production of the Vienna "Volkstheater". Among his many duties of the current season are concerts in Nagoya, Bologna, Perugia and at the festival of the "Moritzburg castle" near Dresden and Berlin.

Milan Turkovic appeared regularly at important festivals all over the world, such as Salzburg, Vienna, Lucerne, Lockenhaus, Prague, New York, Osaka, Sapporo and Kusatsu. Trumpeter Wynton Marsalis dedicated the quintet “Meeelaan” for bassoon and string quartet to Milan Turkovic, which was featured with him in numerous first performances all over the world.

His discography currently consists of 9 CDs as a conductor, 15 CDs with solo repertoire, 26 CDs with chamber music and over 200 CDs with Concentus Musicus.

In print, Mr. Turkovic is the author of four books (in German) A book about the Concentus Musicus Vienna on the occasion of its 50th anniversary also appeared in a Japanese translation.

■ リンク
Official Website

■ その他

■ 来日/演奏会

■ 過去の演奏会
2013年2月10日(日) 「名古屋ウィーン・クラブ 第26回例会 「星と天空と音楽と!」」

■ ミラン・トゥルコヴィッチの商品

◎CD

CMCD-28140 バッハ・ファミリーによるフルート協奏曲集/シュルツ,トゥルコヴィッチ,イ・ソリスティ・ディ・ペルージャ
Flute Concertos by the Family of BACH / Schulz, Turković & I SOLISTI DI PERUGIA

CMCD-28158 ロマン派のオーボエ協奏曲集/インデアミューレ、トゥルコヴィッチ、エストニア国立交響楽団
Romantic Oboe Concertos / Indermühle, Turković, Estonian National Symphony Orchestra

CMCD-28186 ハイドン:交響曲 第6番「朝」、第85番「王妃」、第97番/ウィーン・コンツェルト・フェライン,トゥルコヴィッチ
Haydn: Symphonies – No.6 “Le matin”, No.85 “La reine”, No.97 / Wiener Concert-Verein & Turković

CMCD-28062 ストラヴィンスキー:兵士の物語/マルサリス:Meeelaan
Stravinsky: The Soldier’s Tale / Marsalis: Meeelaan

CMCD-15036~7 ファゴットに乾杯!/ミラン・トゥルコヴィッチ
Bassoon Extravaganza / Milan Turković

CMCD-15127 R.シュトラウス&ドヴォルザーク:管楽セレナード/トゥルコヴィッチ&オーストリア放送交響楽団木管アンサンブル
MILAN TURKOVIĆ conducts VIENNA RADIO WINDS

CMCD-25009 ダヴィッド:ファゴット小協奏曲/ミラン・トゥルコヴィッチ名演集
David, Brahms, Schumann, Saint-Saëns & Ibert / The Art of Milan Turković

CMCD-20023 モーツァルト:「グラン・パルティータ」/トゥルコヴィッチ&アンサンブル・オクトゴン―ムジークフェライン・ライヴ
W.A.MOZART: "GRAN PARTITA", K.361 / M.TURKOVIĆ & ENSEMBLE OCTOGON

CMCD-20043 グリンカ:悲愴トリオ/ライスター、トゥルコヴィッチ&ボーグナー
GLINKA: TRIO PATHÉTIQUE / K.LEISTER, M.TURKOVIĆ & F.BOGNÁR

CMCD-28208 知られざる名曲集~ロマン派オーボエ協奏曲/インデアミューレ、トゥルコヴィッチ、エストニア国立交響楽団
Romantic Pearls / Indermühle, Turković, Estonian National Symphony Orchestra

CMCD-28308 古典派オーボエ協奏曲集/インデアミューレ、トゥルコヴィッチ、エストニア国立交響楽団
Classical Oboe Concertos / Indermühle, Turković & Estonian National Symphony Orchestra

◎DVD/BD