facebook
             
             
コンサート情報 
アーティスト 
チケット購入 
コンサートのお問合せ 
Artists 会社概要 お問合せ English サイトマップ プライバシーポリシー        



    前のページへ戻る


 リンツ・ブルックナー管弦楽団 Bruckner Orchester Linz
 
リンツ・ブルックナー管弦楽団
Bruckner Orchester Linz
オーケストラ
Orchestra
★レコーディング・アーティスト Recording Artists
 
■ プロフィール
 リンツ・ブルックナー管弦楽団の歴史は、1803年のリンツ州立劇場の設立とともに始まる。この楽団は草創期においてはルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンと密接に関わりを持った。ベートーヴェンはしばしば弟を訪ねてリンツに滞在したからである。彼が第8交響曲をほぼ完成させたのもリンツだった。
 一方、この管弦楽団と最もゆかりが深い名前は、アントン・ブルックナーである。ブルックナーは生涯のかなりの期間をリンツとその周辺で過ごし、オルガニスト、教師、作曲家として活動した。「ブルックナー管弦楽団」という名称は、クルト・ヴェスが首席指揮者を務めていた1968年に始まる。1975年、テオドール・グシュルバウアーが首席指揮者に就任、団員数の増加、水準の向上とともに、オーストリアにおける主導的なアンサンブルのひとつに数えられるようになった。1983~85年はローマン・ツァイリンガーが指揮者を務め、1985年にはマンフレート・マイヤホーファーが首席指揮者に就任した。彼の業績としては、オーストリアの著名な作曲家A.F.クロプフライターの諸交響曲を初演したことが挙げられるほか、1991年12月3日にはブルックナーの第9交響曲を指揮し、復元されたフィナーレの初演も行っている。首席指揮者は、1992~2000年マルティン・ジークハルト、2002年からはデニス・ラッセル・デイヴィスが務めている。
 ブルックナー管弦楽団は現在110人の団員を擁している。州立劇場におけるあらゆる音楽的催しを担当するばかりでなく、オーストリア中でコンサート活動を頻繁に行うようになり、高い評価を確立、国外からコンサートに招聘されることも増えた。演奏旅行としては、ドイツ、ハンガリー、旧チェコスロヴァキア、イタリア、旧ユーゴスラヴィア、スペイン、それにブルガリアを訪れている。
 音楽祭では、ケルンテンの夏、オーバーエスターライヒ修道院コンサート、ブラティスラヴァ音楽祭、ボンの国際ベートーヴェン音楽祭、ブルガリアのルセ5月音楽祭、グラナダの音楽舞踊祭などに招かれ、大成功をおさめた。1988年11月には、新築されたカイロ・オペラのオープニングを担当し、2回のコンサートで大喝采を博した。
 近年迎えられた指揮者には、1989年に名誉指揮者となったクルト・アイヒホルンのほか、客演指揮者では、フランツ・ウェルザー=メスト、ロベルト・ベンツィ、ミルティアーデス・カリディス、ジェイムズ・ロッホラン、アレクサンダー・ラハバリ、レオポルト・ハーガー、ウーヴェ・ムントらがいる。ペーター・グートの指揮では、定期的にヨハン・シュトラウス・コンサートをオーストリア中で催している。
 1990年、この楽団はクルト・アイヒホルンの指揮でブルックナーの第7交響曲を録音したが、この大変に注目を集めたアルバムをもって、ブルックナー交響曲の全曲録音がスタートした。オーバーエスターライヒ・ブルックナー連盟の経済的援助を得て、カメラータ・トウキョウが製作するこのシリーズは、ブルックナー没後100年の1996年3月、第1番のCDをもって完結した。

■ Profile

■ リンク

■ その他

■ 来日/演奏会

■ 過去の演奏会

■ リンツ・ブルックナー管弦楽団の商品

◎CD

CMCD-15001 ブルックナー:交響曲 第7番 ホ長調(ノーヴァク校訂)/クルト・アイヒホルン
Bruckner: SYMPHONY No.7 In E Major (Edited by Leopold Nowak) / Kurt Eichhorn

CMCD-15002~3 ブルックナー:交響曲 第9番(ノーヴァク校訂)〔終楽章付〕/クルト・アイヒホルン
BRUCKNER: SYMPHONY No.9 (Edited by L.Nowak) with FINALE / KURT EICHHORN

CMCD-15047~8 ブルックナー:交響曲 第5番〈ノーヴァク校訂〉/アイヒホルン
Bruckner: Symphony No.5 <Edited by L.Nowak> / Kurt Eichhorn & Bruckner Orchester Linz

CMCD-15049 ブルックナー:交響曲 第6番〈ノーヴァク校訂〉/アイヒホルン
BRUCKNER: SYMPHONY No.6 <Edited by L.Nowak> / EICHHORN

CMSE-431 ブルックナー:交響曲全集/リンツ・ブルックナー管弦楽団
BRUCKNER: COMPLETE SYMPHONIES / BRUCKNER ORCHESTER LINZ

CMCD-18007 ブルックナー:交響曲 第4番「ロマンティック」/ジークハルト&リンツ・ブルックナー管弦楽団
Bruckner: Symphony No.4 “Romantic” / Martin Sieghart & Bruckner Orchester Linz

25CM-367 ブルックナー:交響曲 第1番/ジークハルト&リンツ・ブルックナー管弦楽団
BRUCKNER: SYMPHONY No.1 ("Linz" Version, edited by Leopold Nowak) / SIEGHART & BRUCKNER ORCHESTRA LINZ

15CM-379~80 ブルックナー:交響曲 第2番 ウィリアム・キャラガン校訂による1872年初稿(全曲),終楽章別録音(一部アイヒホルンによる変更)&録音風景付/アイヒホルン&リンツ・ブルックナー管弦楽団
BRUCKNER: SYMPHONY No.2 / EICHHORN & BRUCKNER ORCHESTER LINZ

25CM-257 ブルックナー:交響曲0番/リンツ・ブルックナー管弦楽団
BRUCKNER: SYMPHONY No.0 In D miner "Die Nullte"

25CM-285 ブルックナー:交響曲 第3番/ジークハルト&リンツ・ブルックナー管弦楽団
BRUCKNER: SYMPHONY No.3 "WAGNER" (edited by Leopold Nowak) / SIEGHART & BRUCKNER ORCHESTER LINZ

20CM-195~6 ブルックナー:交響曲 第2番 ハ短調/アイヒホルン&リンツ・ブルックナー管弦楽団
BRUCKNER: SYMPHONY No.2 / Eichhorn & Bruckner Orchester Linz

CMCD-20028 ブルックナー:交響曲 第8番(ノーヴァク1890年版)/アイヒホルン
BRUCKNER: SYMPHONY No.8 (Ed. Nowak 1890) / KURT EICHHORN

CMCD-10008~16 ブルックナー:交響曲選集/クルト・アイヒホルン、リンツ・ブルックナー管弦楽団
BRUCKNER: Selected Symphonies / Kurt Eichhorn

◎DVD/BD